野尻湖ルアー釣り解禁中です。

Topics
7月29日(土)の野尻湖花火大会日に「釣りと環境保全を学ぶ2017 魚釣りに挑戦!!」を開催します。釣り具の無料レンタルもありますのでお気軽にご参加ください!

topic6/15〜9/15まで夏期禁漁区を設置しました。ご協力お願い致します。場所は遊漁マップでご確認ください。

野尻湖ライブカメラ

信濃町I.C付近

野尻湖ルアー釣り解禁 2017年4月22日(土)〜

遊漁について

1日券 700円(高校生以上)
年間遊漁券 6,000円(高校生以上)

船釣り・・7:00 〜 16:00
陸釣り・・日の出から日没 (※夜間の遊漁禁止)
対象魚種・・全魚種(7〜8月はヒメマス禁漁)
遊漁区域・・禁漁区(通年・夏季限定あり)を除く野尻湖全域

野尻湖で遊漁される方(高校生以上)は「釣り券」(¥700/日)が必要です。黄色いのぼりがあるお店やボート店、または券売機でご購入ください。詳しい販売所はこちら

※漁場監視員が常時釣り場を見廻っています。釣り券を持たずに釣りをしているお客様は現場売り1,200円で釣り券をご購入して頂きます。

野尻湖からブラックバス、ブルーギルの生きたままでの持ち出しを禁じます。

6/15〜9/15までの夏期禁漁区にご協力お願い致します!

絶好のフィールドと最高のロケーション!

 

野尻湖は長野県北部に位置し風光明媚な高原盆地帯にあります。水面標高は654m、最大水深は38.5m、湖岸周囲は15.6Km、透明度が高く、西側と東側はなだらかなフラットエリア、北側と南側は急深の岩場などを併せ持つ変化に富んだ地形で、国内屈指の好フィールドとして人気があります。
冬期はほぼ結氷しないため、11月からはわかさぎ釣り用の屋形船が連日運航し、暖かい船内でゆっくりと安全に釣りが楽しめます。

長野県北部、新潟県境(R18)

上信越道信濃町インターチェンジをおりて5分。